寺田税理士事務所

群馬県藤岡市の会計事務所

現代に蘇った奇祭、天晴れ!原宿屋外無銭に迫る

calendar

reload

現代に蘇った奇祭、天晴れ!原宿屋外無銭に迫る

チェキに写るアイドルの横で笑顔を浮かべているおっさんを見て毎回自己嫌悪に陥るこの現象はなんなんだろうか。アイドルが輝いている分、その横に写る自分がゴミのように思えてくる。

スペインにトマト祭りというものがある。街中でひたすらトマトをぶつけ合うというものだ。日本人からしたら理解不能の祭りである。日本においても、長野県に日本三大奇祭の一つ御柱祭というのがある。大木に跨って崖から滑り降りてくるという、滅茶苦茶クレージーな祭りである。この祭りにおいては普通に死者が出る。つまり、これらの祭りは怪我人が出ることが前提で行われている。そういうものが世界各地で文化として形成しており、民衆のガス抜きとして機能していることに留意して頂きたい。

今、日本に新たな奇祭が誕生しようとしている。それが、天晴れ!原宿屋外無銭である。ここで重要なことは、「天晴れ!原宿」「屋外」「無銭」の三つが揃わないと、この奇祭は発動しない。場所においては、イオンであろうと大学の学園祭であろうと発動することが確認されている。この祭りも我々、一般人からしたら理解不能の祭りである。最近では、ライブ中にピザを貪り食べるものとして世間的に認知されている。それは、我々年寄の年金を押し付けられた若者の怒りのように見えなくもないし、全く意味のない行為のように見えたりする。しかし、そういう理解不能なものが、スペインのトマト祭りのように文化形成して行く可能性もゼロではないと私は考えている。

天晴れ!原宿屋外無銭の起源を辿ると、まねきケチャのプロデューサーの古谷完氏が一年くらい前に厄介ピンチケを排除しだした時期に起因していると考えている。当時の古谷氏の選択は正当性のあるものであった。何しろピンチケはお金を持っていない。彼らは、俗に一日に二食しかご飯が食べられないと言われている。そんなものを相手にしてビジネスをしても全く美味しくないのだ。彼らはチェキを撮るお金もないのだから。時を同じくして、BiSHや神宿などの半地下辺りの運営が地上に上がるためにリフトを厳しく禁止しだした。

その時に現れたのが、神宿のプロデューサーをしていたカノウリョウ氏が独立して作った天晴れ!原宿である。天晴れ!原宿は、過激なヲタ芸で注目されがちであるが、楽曲はしっかりしており、特に振付は竹中夏海、ミキティー本物という一線級の振付師が担当している。そして、カノウ氏は安価なチケット代や無銭イベントを連発して、行き場の失ったピンチケ達を取り込んでいったのである。天晴れ!原宿屋外無銭が、現在に蘇った奇祭であるならば、天晴れ!原宿のメンバーは、現代の巫女の役割を担うことになる。ここで断言して置きたいのが、天晴れ!原宿という優れた巫女がいなければ、この祭りは発動しないということである。

私は天晴れ!原宿が、例えば二年後に日本武道館でワンマンライブを行うというのを正直、想像が出来ない。ピンチケ達もそれを望んではいない。なにしろピンチケは、日本武道館のチケットを買うお金が無いのだから。彼らは、おそらく三千円を超えるチケット代を払うことは出来ない。天晴れ!原宿は、ピンチケの巫女として活動する道を選んだのである。それは、とても険しくて勇気のいる決断である。他の現場のヲタク達も天晴れ!原宿がピンチケを引き受けているからこそ、自分達の現場が健全に保たれていることを忘れてはならない。

ピンチケを引き受けたカノウ氏は一見貧乏くじを引いた二流のビジネスマンのように見えるが実際にはそうではない。彼は既に金の卵を所持している。それが、先日ミスiD2018グランプリを受賞した終演後物販の兎遊(うゆ)である。彼女はCMが狙える人材である。彼女と一緒に地上に上がってビックマネーを手にすることもあるだろう。しかし、私は現代に蘇った奇祭、天晴れ!原宿屋外無銭というものが10年後も続き、東雲しのという名前が二代目、三代目と引き継がれていくことを秘かに期待している。

この記事をシェアする

コメント

  • 〔 12/2 〕LEGEND-S- 洗礼の儀 at 広島グリーンアリーナに当選してしまった。
    チケット代が 20,675円(発券手数料込み)、往復の旅費が 23,820円。
    この出費を今後どうやってやり繰りしていくか。
    難題を抱えてしまった

    by yasumetal 2017年11月8日 5:04 PM

    • 頑張って働いで下さい。

      by 税理士の寺田さん 2017年11月10日 12:12 PM

  • アフィリエイトで左団扇をあおごうと思ったが、ちんぷんかんぷん( ;∀;)

    webリサーチをコツコツとやったら、一カ月で千円分のポイント ♪

    パチンコは浮き沈みの波

    明日は地区の防災訓練がありますので、自主防災隊長の一人として頑張ってきます。

    BABYMETAL …… 今年はチケット運に恵まれ、〔銀キツネ祭り at Zepp Nagoya 〕、〔巨大キツネ祭り at 大阪城ホール〕、そして来たる〔洗礼の儀〕を観戦する運びとなりました。

    来年は BABYMETAL 自身がどんな展開となるのか、私のチケット運がどうなるのか……only the fox god knows

    by yasumetal 2017年11月11日 10:34 PM

down コメントを残す