寺田拓生税理士事務所

群馬県藤岡市の会計事務所

Home » ピンチケ編 » まねきケチャの藤川千愛を見に行って衝撃を受ける

まねきケチャの藤川千愛を見に行って衝撃を受ける

calendar

reload

まねきケチャの藤川千愛を見に行って衝撃を受ける

現在、日本のアイドル界で歌姫と言ったら誰であろうか。

それは乃木坂46のろっ、、、ゲフンゲフン。

失礼。

まず、最初に名前があがるのがNMB48の山本彩だろう。去年のAKB48の紅白選抜で1位に耀いたのは記憶に新しい所である。

そして、アイドルネッサンスの石野理子。

大坂☆春夏秋冬のMAINA。

BiSH のアイナ・ジ・エンド。

これが現在の日本のアイドル界四大歌姫である。誤解を招く恐れもあるので寺田選抜とでも言っておこう。

最近、この4人の中に割って入るかもしれないアイドルが出現した。

それがまねきケチャの藤川千愛だ。

まねきケチャとはモジャ頭の古谷完率いる日本ツインテール協会に所属するアイドルグループである。

昨年のまねきケチャの勢いは目を見張るものがあった。

代表曲『きみわずらい』は2016年のアイドル楽曲大賞のインディーズ部門で大賞を受賞し楽曲派のドルオタからも高い支持を得ている。

TIF のメインステージ争奪戦では現在テレビでも活躍している生ハムと焼うどんを破ってメインステージでパフォーマンスを披露した。

今日はそのまねきケチャが渋谷O-WEST で同じ日本ツインテール協会のdrop と一緒にゆるめるモ!と対バンすると言うではないか。

群馬を代表する乃木オタの私は最近では推しの突然の休業により17thシングル期間中は乃木オタを休業することとなった。いつもと違う夏を満喫したかと思ったらこんなにも厳しい冬が待っているとは思わなかった。

そんななか日本ツインテール協会とゆるめるモ!の対バンである。あのギャルでもある私としてはどちらが勝つかこの目で見届けねばならない。

ゆるめるモ!のあのとまねきケチャの藤川千愛。どちらが輝くのか。

まねきケチャの対バンは厄介なピンチケが暴れると言う噂を聞くが背に腹は変えられない。私が尊敬するりりぽん氏も著書で「人生を危険にさらせ!」と書いていたではないか。

もし、ゆるめるモ!が負けるようなことがあれば私も増毛して日本ツインテール協会に入会する覚悟は出来ている。

多少、厄介ピンチケが暴れるくらい良いではないか。誰もが退屈な日常から抜け出してはめをはずしたい時がある。同じ青春をこじらせた者として厄介ピンチケの気持ちが分からないでもない。

演者が求めているものと客の求めているものが違うこともあるだろう。この会場にいる全員が同じ方向を向いているとしたらそちらの方が気持ち悪いではないか。私が求めているのは宗教ではなくアイドルだ。

実際にはまねきケチャのファンはほとんどが礼儀正しく楽しんでおり、ゆるヲタの方が何倍も激しく暴れていた。特にあのちゃんのパートになると後ろから厄介ピンチケが雪崩のように大量のリフトを行うため私はその勢いに飲み込まれそうになり横山弁護士ばりに「やめてー」と叫びながら避けようとして足首がグキっとなったので片足を引きずりながら後ろに下がることにした。

是非とも厄介ピンチケには地獄に堕ちて頂きたい。

こんな足首を捻挫した状態で今年も無事に確定申告を乗り越えることが出来るのだろうか。思えば最初に就職した会計事務所では確定申告期間中は夜7時に晩御飯が出て毎日夜遅くまで働かされた。

あの頃よりも幸せだろうか。

正直よくわからない。

今日は藤川のすばらしい歌声を堪能することができた。しかし、私はそれよりも黄色担当のまゆたの壊滅的な歌声に衝撃を受けた。まゆただけリハーサルと勘違いしているのではないかと思ったくらいである。もし、私が藤川だったらまゆたを蹴飛ばしていることだろう。まねきケチャのまゆたこと藤咲真有香。推せる!

今日の優勝はゆるめるモ!のあのちゃん。圧勝だった。

それでは聞いて下さい。

まねきケチャで『きみわずらい』。

スポンサーリンク

ロマンチックコンポート2017~冬の陣03~セットリスト

出演|drop/まねきケチャ/ゆるめるモ!
日時:2017.02.05(日)
会場:渋谷TSUTAYA O-WEST
開演:17:45
前売:2,500円
ドリンク代:500円

①drop
1.いろはにほへdeヴァンパイア
2.かくれんぼしましょ
3.なんにもいらない
4.恋してケチャして
5.大嫌い
6.旅せよ乙女

②まねきケチャ
1.愛言葉
2.モンスターとケチャ
3.きみわずらい
4.SPLASH
5.きみが笑えば
6.タイムマシン

③ゆるめるモ!
1.ゆるトロ(4mation Remix)
2.id アイドル
3.Hamidasumo!
4.私の話、これでおしまい
5.ナイトハイキング
6.スキヤキ
7.Only You

※ゆるめるモ!はけちょんが体調不良のため3人でのパフォーマンスとなりました。