寺田税理士事務所

群馬県藤岡市の会計事務所

誰しも井村屋のあずきバーで殴ってやりたいくらい憎い人間が1人はいる

calendar

連日の暑さでかなり気力が落ちていたが、ホリエモンのロケットが大爆発したのを見て少し元気になることが出来た。悲しいかな、人の不幸にニヤリとしてしまうのも、ビジネス的なサクセスが出来ていない証拠だろう。せめて健康的な肉体くらいは欲しいと思い、4ケ月ジムに通って受けた健康診断の結果も脂質と肝機能が要注意であり、今年も成人病予備軍から抜け出すことが出来なかった。痛風の先輩に小まめにビールを飲ませるなどして相対的な標準値を上げようと努力して来たが、私の悪玉コレステロールは今年も基準値を上回ってしまった。我ら、成人病予備軍が日本の財政を滅ぼす日も近いだろう。痩せたいのではなく、ただただ、健康的な肉体が欲しいのだ。最近の若者は自分の容姿にコンプレックスを持っている人も多いが、そんなことで四十過ぎてからの圧倒的な「老い」に耐えられるのだろうか。少なくとも「税理士 ハゲ」でG社の検索順位1位になった私の気持ちなど分かるまい。誰とでも分かり合える。誰も傷つけ合うことがない未来のために・・・。“NO WAR in the future”などと、お花畑のような流行歌が流れて来る。私は、誰も傷つかない世界に住みたいとは思わない。誰しも井村屋のあずきバーで殴ってやりたいくらい憎い人間が必ず1人はいる。圧倒的な嫉妬と怒りが私を前進させる。資本主義社会は、今日も形を変えて戦争している。私も匿名のSNSでは年収2億あると言っているが、実際は毎日、頭を下げながら道端の小銭を拾っている。今度のドラクエはAIが搭載してるんだぜ!と子供の頃に僕らの胸を高鳴らせた、あのAIに今度は仕事を取られるそうだ。何処から銃弾が飛んでくるか分からない。改行のない日々。行間を楽しむ時間は与えられない。私達の心は日々、殺されている。偽り、怒り、罵倒し、傷つけ、争い、否定し、憎しみ、嫉妬し、感謝し、祈り、愛し合う。そういうものに私はなりたい。(3時のポエム)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す