税理士の寺田さん

群馬県の藤岡市で会計事務所をやっています。

藤岡税務署で消費税の説明会の講師をして来ました。

calendar

reload

藤岡税務署で消費税の説明会の講師をして来ました。

今日12月17日に藤岡税務署で消費税の決算説明会の講師をして来ました。

去年も講師をやらせていただいたんですけど、今年は税率の変更がありませんでしたので、意外とすんなり説明することができました。

前半ゆっくり説明しすぎて、後半駆け足になってしまったのが残念です。

年末調整の忙しい時期に講師をやるのは、大変でしたがいくつか良かった点もありましたので書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

講師をして良かった点

1.プレゼンテーション力がアップする

普通に仕事をしていると、1体1での喋るスキルは身に付きますが、複数の人の前で話す技術は身に付きません。

複数の人を前にして、講師をすることによって、プレゼーテーション能力を向上させることができます。

2.潜在顧客の獲得にもなる

地元の個人事業者の前で顔を売って置くことは、決して損にはなりません。

消費税の課税事業者であれば、売上が1,000万円を超えているわけですから、法人成りの可能性もあります。

集客は税務署がやってくれる訳ですから、税務署主催の講師をすることは1つの営業手段と言えます。

3.多少のお小遣いになる

税務署主催の講師報酬としては、1回、1万円くらい貰えます。

実際には、準備に何十時間もかかっているので、時給にすると何百円にしかなりませんが、幾らかもらえるだけでもモチベーションは上がります。

4.新しい気づきを与えてくれる

今日の説明会では、何人かの納税者の方に説明会が終わった後に質問を受けました。

一般の納税者の人と普段は接触する機会がないので、そういう人から質問されると新たな気づきを与えてくれるものです。

まとめ

本当は、2万円くらい貰えると嬉しいのですが、講師をやることは上記のようにお金では変えられないメリットがありますので、来年も税理士会から依頼を受けた場合には是非、引き受けたいと思います。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

税法理論暗記最終手段! ICレコーダー
税理士がウェブサイトを自分で作成するメリット
税理士試験と仕事の両立は可能なのか。
税理士試験の簿記論と日商簿記1級 どっちが難しい?

No Image

税理士試験の科目選択に迷ったら国税徴収法を選ぼう!合格しやすい!

folder 俺のアイドル

幕張無銭での天晴れ!原宿ヲタに現代社会の闇を見る
絶叫する60度の魁ちゃんが群馬まで私を殺しに来る
三代目奇跡の一枚 終演後物販の兎遊ちゃんとチェキを撮りに行く
more...

folder 乃木坂46

『逃げ水』の全国握手会に行く@幕張メッセ
乃木坂のアンダラ東京公演に行く
16枚目シングル「サヨナラの意味」第12次個別握手会完売表
more...

folder 欅坂46

不協和音の全国握手会でやらかした
『二人セゾン』全国握手会in幕張メッセにぽんかんそくに行く
欅坂46の初ワンマンライブ有明コロシアム公演に行く
more...

folder BABYMETAL

巨大キツネ祭りに行く@さいたまスーパーアリーナ
THE ONEのBIG TEEを着てみました
ベビーメタルの東京ドーム公演『黒い夜』に行って来ました
more...

folder 税理士試験・税理士業界

No Image

No Image

No Image

more...

folder 税務会計

No Image

No Image

No Image

more...

folder 仕事について

こんまり流片づけメゾットで大掃除したら部屋から何もなくなりました

No Image

No Image

more...