寺田税理士事務所

群馬県藤岡市の会計事務所

選挙も近いし新聞でも読むか

calendar

reload

選挙も近いし新聞でも読むか

ビジネスマンの朝は忙しい。

職場に着くなりコンビニで買ったサンドイッチを口に頬張りながら新聞をチェックする。

勿論、私が読むのは今日発売のAKB48新聞である。

残念ながら、週2回以上発行している新聞じゃないと軽減税率の適用が無いらしいので、月1回のAKB新聞は軽減税率の対象にならないらしい。

6月号は乃木坂特集なので必見である。(320円)

巻頭は西野七瀬と生田絵梨花の対談が1面から5面まで続くという読み応えありの内容だ。

その後も新センター齋藤飛鳥のインタビューが続く。

選抜発表の収録直後に一番最初に和田まあやが駆け寄って「おめでとう」と言って齋藤飛鳥を抱きしめたらしい。

自分が選抜に選ばれていないのに、まあやは本当にいいやつだ。

その後の中元日芽香と北野日奈子の対談も良かった。

北野:選抜になかった色を加えたい。いつかは飛鳥みたいにフロントに立って、乃木坂を引っ張っていきたいと思っているので、この夏は一番熱くなります。

中元:ここ何作も、選抜入りの期待を裏切り続けてきたので、いっぱい形に残るような恩返しができればいいなって思っています。

ひめたんの新しい制服姿も見れたので大満足である。

この制服でMステに乗り込むかと思うと今からワクワクが止まらない。

夏場の中元は暑苦しいという意見を聞くこともあるが、体重も絞れているようなのでこれなら結果を残してくれるだろう。

私がこんなにも乃木坂ちゃんのことを記事するのには理由がある。

乃木坂ちゃんが好きだというのが第一であるが、自分のブログに積極的にオタ活を載せることにより、オタ活の費用を合法的に必要経費にするという私が編み出した寺田式節税スキームなのである。

この記事をシェアする

コメント

  • 選挙終わりましたね。
    もし、乃木坂のメンバーがAKB総選挙に出たら何位ぐらいにくい込むのか観てみたいですね。

    by よっしー。。 2016年6月20日 10:33 AM

down コメントを残す