寺田拓生税理士事務所

群馬県藤岡市の会計事務所

新内眞衣(まいちゅん)から見る乃木坂46という名のブラック企業

calendar

reload

ストレスまみれの現代社会から私の毛根を守りたい。

そんな思いから私は以前勤めていた税理士事務所から独立して空いた時間にブログを更新したりしている。

乃木坂46の「まいちゅん」こと新内眞衣さん(以下敬称略)のスケジュールが凄まじい。

まず、昨日の予定であるが福島でアンダーライブを行なう。今日は仙台に移動してアンダーライブを行い、東京へ戻って夜中の3時からラジオ「オールナイトニッポン0」の生放送。そして明日は、盛岡に移動してアンダーライブである。

これだけだと忙しいアイドルというだけだが新内眞衣の場合は普段は派遣OLを遣っているのだ。

アイドル戦国時代の昨今、新内眞衣は差別化を図るために運営から兼業アイドルという新しいジャンルを開拓することを命じられたわけである。

これだけ働いているのだから、さぞかしお財布がパンパンかと思うが新内の場合はそんなことはない。

派遣先の会社では仕事中によく他のフロアに行ってウォーターサーバーから水を汲んでいることから「水泥棒」と呼ばれている。

国民的アイドルの乃木坂ちゃん、紅白出場歌手がちやほやされるどころか泥棒呼ばわりされているのである。

握手会でもファンからは「水くらいオレが買ってやるよ」などと屈辱的なことを言われている。

そして、週末になればオートバックスに行かされ在庫の山となっている「乃木坂46navi」というカーナビの即売会に狩り出される始末なのである。

私は運営元である乃木坂46合同会社に新内眞衣に対して水が十分に買えるだけの給金を支給することをここに強く要求する!

大学が忙しくてアンダーライブに参加しないというメンバーもいるが新内眞衣のこの姿勢を見習ってほしい。