税理士の寺田さん

群馬県の藤岡市で税理士事務所をやっています。

乃木坂46物語 目次

calendar

reload

乃木坂46物語 目次

乃木坂46物語が発売されたので買ってきました。

映画の「悲しみの忘れ方」や「乃木坂ってどこ?」「乃木坂工事中」を見ている人なら知っているエピソードが多いと思います。

19章~21章あたりがアンダーライブを中心に書かれています。そこら辺はあまり知らないエピソードだったので、とても興味深く読むことができました。

私たちは、誰のアンダーでもない

彼女たちの気迫が文章から伝わってきます。

14章の「2期生という名の風」も2期生は情報が不足していたのでよかったです。

この「乃木坂46物語」は週刊プレイボーイの連載をまとめたものですが、連載されたもの以外にも追加で書かれているところがあるそうです。

連載を読んでいないので、どこが追加されたのかわかりませんので購入を迷っている人のために目次を書いておきますので参考にして下さい。

スポンサーリンク

それまで、名前も知らなかった「乃木坂」という場所にアイドルになるためにやっていきた、少女たちの涙のストーリー。結成から4年半。彼女たちの涙のストーリー。結成から4年半。彼女たちの物語が、ここからはじまる。

「“乃木坂らしさ”とは彼女たちの生き方そのものだ。
自分たちが悩み、苦しみ、歩き出した道のりが、“乃木坂らしさ”だ。」

秋元康

目次

「乃木坂46物語」登場人物紹介

History of 乃木坂46

第1章 乃木坂を目指した理由

故郷を捨てた少女 白石麻衣の場合
お嬢さまが目指したもの 桜井玲香の場合
一生の”仲間”を見つけるために 斉藤優里の場合
迷い込んだ芸術系少女 橋本菜々未の場合
キラキラと輝く光を求めて 斎藤いはるの場合
目の前に広がった可能性 松村沙友理の場合
裸足のままで乃木坂へ 和田まあやの場合
歌とダンスを愛した少女 川村真洋の場合
剣道少女の挑戦 高山一実の場合
変わるためのチャンス 樋口日奈の場合
ドイツ生まれの天才少女 生田絵梨花の場合
少女たちの物語が今、動き始める

第2章 選ばれた36人の少女たち

運命が決まる数分間。それぞれの最終審査
運命の合格発表。暫定選抜16人も決定
2種類の自分。生駒里奈の場合

第3章 初めての選抜発表

地方組、ホテルで1ヶ月の共同生活
発表された七福神、始まりを告げる鐘

第4章 アイドルという戦いの幕開け

“初めての握手”。選ばれるということ
白石麻衣 VS 高山一実。ふたりの勝負の行方

第5章 選抜とアンダーという壁

決定を告げるベル、連鎖するサプライズ
告げられなかったセンターポジション
少女たちの道を照らした後光

第6章 涙の「ぐるぐるカーテン」

AKB48に宣言した”ライバルの誓い”
いよいよCDデビュー。ティッシュ配り大作成
ついにCD発売! 初登場順位は?

第7章 公式ライバルからの刺客

AKB48メンバーと同日リリース対決!
売り上げ対決の裏でアンダーメンバーは
勝者はどっちだ? 終結の「幕張宣言」

第8章 桜井玲香と若月佑美

活動自粛の発表。遠ざかった約束
アンダーメンバーに訪れた試練
サード選抜発表。告げられた名前

第9章 「16人のプリンシパル」開幕

衝撃の重大発表。過酷すぎる挑戦
本番まで2週間。それぞれの決意
迎えたゲネプロ。消えたメンバー

第10章 地獄の9日間

発表された16人。順位という現実
ステージの過酷。トップ生田の挫折
乃木坂46にとってプリンシパルとは?

第11章 帰ってきた秋元真夏

そこにいない自分、広がっていく距離
4thシングルは八福神体制に!?
波紋のように広がった不安

第12章 「制服のマネキン」、そして「君の名は希望」

秋元真夏の苦悩、西野七瀬の葛藤
届けられた曲の名前。『君の名は希望』

第13章 センター交代の衝撃

センター交代が告げられた瞬間
“ガルル”に込めた少女たちの思い
その位置かあ見えた景色のこと

第14章 2期生という名の風

就職活動? アイドル? 新内眞衣の場合
すべてを捨ててきた少女 寺田蘭世の場合
少女マンガの”マドンナ” 伊藤純奈の場合
安定を求めていた少女 佐々木琴子の場合
つくり込まれたカワイイ子供 渡辺みり愛の場合
尊敬する”星”を目指して 鈴木絢音の場合
アイドルに挑戦した10年 伊藤かりんの場合
“努力の天才”を目指して 山﨑怜奈の場合
ツインテールの”アイドル”に憧れて 相楽伊織の場合
友達がくれた可能性 北野日奈子の場合
すっぴんでやって来た 堀未央奈の場合

第15章 堀未央奈の場合

“アイドル”を目ざして2期生4人の約束
センターは誰だ? 大波乱の選抜発表
“未央奈ショック”涙、涙のメンバーたち

第16章 次のステージへ

それぞれの初選抜、届いたファンの声
念願の”武道館”そして”横アリ”へ

第17章 七瀬と真夏の距離

4番目のセンター、西野七瀬の葛藤
心に刺さったトゲ、開いてしまった距離
あのとき言えなかった、伝えたかった言葉

第18章 AKB兼任~生駒里奈の決心~

不安と混乱。メンバーそれぞれの思い
アンダー少女たちの長い戦いと”悲願”

第19章 夜明け前の闇の中で

経験者の挫折 能條愛未の場合
淡々とした少女 中元日芽香の場合
アイドルの理想へ 中田花奈の場合
「乃木坂さん・・・・・・いいなぁ」 川後陽菜の場合
大きすぎる肩書 衛藤美彩の場合
友の声援の中で 永島星羅の場合
少女が流した涙 齋藤飛鳥の場合
「無気力少女」の転機 伊藤万理華の場合

第20章 アンダーライブ開幕

締め切られた応募。ついてこない結果
始まったステージ。少女たちが見た光と影

第21章 一筋の光に向かって

アンダーから5人選抜! 動き出した乃木坂46
アンダーライブ再び。崖っぷちの戦いが始まる
今、アンダーを見ないと必ず後悔する

第22章 生田絵梨花の選択

生駒と乃木坂46のAKB48の総選挙
“仕事”と”受験”。彼女の選んだ答え
休業からの復帰。届いたプレゼント

第23章 ネクスト・シーズン

人のためになりたかった 井上小百合の場合
突然のスキャンダル、彼女の決断は・・・・・・

第24章 私たちは、誰のアンダーでもない

ケガ人続出のライブ、センターの戦線離脱
突然のサプライズに涙。メンバー全員がセンター
8000人の”夢”。何かが変わった瞬間だった

第25章 あの場所へ・・・・・・

“アイドルらしくない”橋本奈々未の決心
前人未到、7時間半。3rdバースデーライブ

第26章 乃木坂46として

AKB48兼任解除。”太陽”の季節へ
全国ツアー開始。乃木坂46らしさとは?
千秋楽・神宮球場、”ひとつになる”

第27章 少女たちの未来

エンディングロール、少女たちが目指すもの

乃木坂46SINGLEディスコグラフィー

乃木坂46物語
乃木坂46物語

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

樋口日奈さんが鏡餅になりました
斎藤ちはるが選抜に復帰するのを私は待っている
佐々木琴子(KTK)の笑顔が見れるなら
齋藤飛鳥、星野みなみ「あしゅみな」次世代コンビに反対する
Mステで『きっかけ』を披露 杉山勝彦いい仕事するわ
寺田さん、UTB9月号のランダムポスターでひめたんを外す

folder 俺のアイドル

なぜ僕らはamiinAに惹かれるのだろうか。WT6
またまた絶叫する60度の魁ちゃんが群馬まで私を殺しに来る
現代に蘇った奇祭、天晴れ!原宿屋外無銭に迫る
more...

folder 乃木坂46

『逃げ水』の全国握手会に行く@幕張メッセ
乃木坂のアンダラ東京公演に行く
16枚目シングル「サヨナラの意味」第12次個別握手会完売表
more...

folder 欅坂46

不協和音の全国握手会でやらかした
『二人セゾン』全国握手会in幕張メッセにぽんかんそくに行く
欅坂46の初ワンマンライブ有明コロシアム公演に行く
more...

folder BABYMETAL

巨大キツネ祭りに行く@さいたまスーパーアリーナ
THE ONEのBIG TEEを着てみました
ベビーメタルの東京ドーム公演『黒い夜』に行って来ました
more...

folder 税理士試験・税理士業界

No Image

No Image

No Image

more...

folder 税務会計

No Image

No Image

No Image

more...

folder 仕事について

こんまり流片づけメゾットで大掃除したら部屋から何もなくなりました

No Image

No Image

more...