寺田拓生税理士事務所

群馬県藤岡市の会計事務所

乃木坂のタイプ別CDアルバムは果たして同じアルバムと呼べるのか

calendar

reload

乃木坂46の2ndアルバム「それぞれの椅子」の収録曲を見ていた。今作はタイプAからタイプDまであるが全16曲中、9曲目から15曲目までの収録曲がタイプ別で全然違う。いったいどれを選べばいいのだ。本当に世の中には難問で溢れている。

9曲目と10曲目の新曲がシャッフルされているので推しメンがどこに参加しているかでタイプを選べということなのであろう。

2ndアルバム収録楽曲詳細ページ

私はこの難問を考えているうちにある大きな疑問が頭をよぎった。

この4枚のアルバムは果たして同じアルバムと言えるのであろうか。

例えばこのアルバムが全部で100万枚売れたとして1枚のアルバムの売上枚数としてカウントして集計していいものなのか。それをミリオンセラーなどと呼んでいいのか。

シングルCDであれば表題曲とカップリング曲という関係で理解することも出来なくはないが、アルバムの場合は収録曲全てで一つの作品と捉えるべきではないか。

商魂逞しいと言うか、仮にも紅白出場歌手、国民的アイドルがやることにしてはせこい気がしてならない。

いやこの問題を議論をする前にもっと大きな問題がサラっと通り過ぎている。

個別握手券付CDを大量を購入する人にとっては、もはやそれはCDですらない。

よって、大変申し訳ないがこの問題は保留とする。もう少し時間をいただきたい。

4d181182-s

上の写真は今日、発表されたアルバムのジャケット写真である。小さくて分かりずらいと思うが私が調べた情報によると並びは次のようである。

相楽 伊か    斎藤
渡辺 純奈 鈴木 和田
斉藤 川後 寺田 山崎
能條 川村 琴子 中田
中元 樋口 新内 北野
井上 桜井 堀未 伊万
生駒 松村 若月 星野
高山 秋元 齋藤 衛藤
白石 橋本 生田 西野

前から3列目までが選抜メンバーであるから、今後の序列を考えていく上で一つの参考になる。個人的な感想としては、深川麻衣が抜けたため生駒里奈の福神復帰を連想させる。あとは星野みなみより齋藤飛鳥が前にいるのが気になるだろうか。

赤い服と青い服を来たメンバーがいるが、たぶん混ぜると乃木坂46のイメージカラーの紫になるということであろう。デザイナーのしてやったり感が目に浮かぶ。