寺田拓生税理士事務所

群馬県藤岡市の会計事務所

浮気が心配な奥さんは旦那にガラケーを持たせるべきである。

calendar

reload

浮気が心配な奥さんは旦那にガラケーを持たせるべきである。

ここだけの話ですが、私はスマホを持っていません。

そこで、スマホがいかに便利かとか、どうやったら安く使えるのかという記事はいくらでもあるので、私はガラケーがいかに不便であるのかということをガラケーユーザーの立場から紹介しようと思います。

逆張りの法則です。

他のブログとの差別化とも、ネタがなかったとも思って貰ってもかまいません。

スポンサーリンク

1.モテない

兎に角、これに付きます。

まず、私はほとんど時計を付けません。

そのために今何時なのかを調べるのにガラケーを出します。

今時ガラケーを出すと恥ずかしい&モテないこと間違いなしです。

2.出先ですぐに調べ物ができない

スマホを持ち歩いているということは、膨大なデータベースをポケットにしまっているのと同じことになります。

分からないことがあれば、いつでも調べられます。

パソコンに届いたメールのチェックも出来ます。

それに引き替えガラケーはそうも行きません。

いまだに、分からないことがあると、カバンから税務ハンドブックを取り出す始末です。

これは、スマートじゃありません。

3.暇を潰せない

最近、知り合いと一緒に食事をした時に、私との会話を中断し、スマホをいじりだしました。たぶん、LINEやツイッターでもやっているのでしょう。

そうなると、私は完全に暇人です。

スマホを持っていれば、私も暇を潰している人を演じることができるのですが、しかたがないので居眠りを決め込みました。

4.何でスマホにしないの?と聞かれる

これも、面倒です。

電池を毎日充電するのが面倒くさいとか、今使っているガラケーが壊れてくれない、とか色々適当な理由を言うのですが、なかなか納得してもらえません。

そんな、世の中合理的な理由だけで動いているわけではないことを理解していただきたいです。

5.自分のウェブサイトがどのように見えているのかが分からない

これも結構、痛いです。

私は、このウェブサイトを自分で管理しているのですが、グーグルアナリティクスで分析すると、8割方はパソコンではなくスマホで見てもらってます。

しかし、私はスマホを持っていないので、皆さんからどのようにこのサイトが見えているのか分からないという弱点があるのです。

ここのあたりが、私を底辺ブロガーならしめている大きな原因であると考えています。

まとめ

ガラケーの悪い所を散々言って来たのであえていいところを言うと、バッテリー切れの心配がほとんど無いことでしょうか。

それと、iphoneの新型発表も気にしなくてもいいです。

税理士受験生時代には、スマホを手にしたらゲームをして試験に落ちるのではないかという不安もありました。

浮気が心配な奥様は是非旦那には、スマホからガラケーに変更して下さい。

そうすれば、旦那さんはLINEも使えずモテなくなるので浮気の心配もなくなります。