税理士の寺田さん

群馬県の藤岡市で会計事務所をやっています。

税法理論暗記最終手段! ICレコーダー

time 2015/09/06

税法理論暗記最終手段! ICレコーダー

こんにちは、税理士の寺田です。

理論暗記って本当に辛いですよね。

税理士試験の税法の理論暗記ってちょっと異常じゃないですか。

理サブ1冊まるまる覚えるとか。

クレージーですわ!

私もいろいろ試しましたよ。

書いたり、読んだり、聞いたり、入力したり。

まず、それぞれの方法について整理してみたいと思います。

sponsored link

1.書く

まず、書いて覚えるっていうのは、時間がかかるんですよ。

財務諸表論のボリュームくらいだったら、書きまくって合格するっていうこともあるかもしれませんけど、税法はそれほど甘くないですわ。

それに、ずっと理論、書いてたら、腕もげます。

まー、もげはしなくても、腱鞘炎です。

試験直前に腱鞘炎をこじらせたら今のスピード試験じゃ書ききれないです。

私は、書くのは一番最後ですね。

ちゃんと試験で書けるか確認するために、書くって感じです。

2.読む

私の場合はこれメインです。

特に音読ですね。

一番多いパターンが、15分間音読して、5分休憩します。

これを、何セットもくり返すのをメインにしてました。

読むのも速読ですね。

できるだけ早く音読してました。

そうすることによって思い出すときも、頭の中で理論が早く回転するようになります。

この方法のデメリットとしては、音読なので、のどが痛くなるんです。

あと、私は会社の昼休みも勉強してましたから、食後すぐやると胃酸が逆流するんで胸やけになります。

胸やけがした場合には、ガスター10を飲んでました。

あとは、隙間時間があるとすぐブツブツ理論を唱えていましたので、周りからはちょっと変わった人だと思われるという、副作用もありますね。

書いては腱鞘炎、読んでは胸やけ、税理士試験ってほんと死闘です。

3.入力する

これは、理サブか、理マスをワードで入力しておきます。

入力することによって、覚えるかどうかはわかりませんが、それを印刷しておけば仕事中、暇な時にそれを見ていたとしても、仕事をサボってるとは一見わかりませんよね。(ほんとうはバレていたと思います。)

4.聞く(最終手段)

私は、一番最後にこれを取り入れましたね。

いわゆる、速聴です。

税理士試験ってホント細かい時間の積み重ねだと思うんですよね。

どっかに時間がないかって、

そしたら、時間があったんですよね。

車を運転している時や、歩いてる時です。

試験前は夜、寝る時に布団の中でも聞いてました。

今は国税3法と消費税法とかは、理論CDとかが売ってるかもしれませんが、

私の場合は自分の声を録音しました。

それを、3倍速で聞きます。

車の中だったら、聞きながら音読することもできますよね。

この方法が、なんで私の最終手段かと言うと、ipodで音楽を聴いたり、録音した深夜ラジオを聞くという、当時の私の唯一の娯楽を捨てなければならないからです。

修行僧になる覚悟で臨まなければ受からないですよね。

税理士試験って。。。

4.まとめ

いろいろ書いて来ましたが、私の場合は通常の勉強方法は、音読と速聴を組み合わせて、最終段階で覚えているか確認するために書くっていうパターンでした。

合格率10%の試験ですから、普通のことやってたら合格しませんよね。

特に税法の場合は、大半は簿財を突破して来た人ですから、死闘はまぬがれません。

大事なのは、修行僧になる覚悟です!

【編集後記】

今年の女子高生ソフトボール大会の決勝は、初森VSポラリス学園に決定しました。

今から決勝戦が楽しみです。

sponsored link

down

コメントする




乃木坂46

欅坂46

BABYMETAL

その他のアイドル

税務会計

管理人

税理士の寺田さん

税理士の寺田さん

税理士。記事の内容の無さには定評がある。 [詳細]



sponsored link

寺田さんのツイッター