税理士の寺田さん

群馬県の藤岡市で会計事務所をやっています。

永島聖羅(永さん)卒業 運営には卒業後も面倒を見てほしい

time 2016/03/22

永島聖羅(永さん)卒業 運営には卒業後も面倒を見てほしい

今月、アンダーの精神的支柱である永島星羅が乃木坂46を卒業した。

永さんで印象に残っているシーンと言うとやっぱり5thシングル『君の名は希望』で選抜に選ばれた時の白石麻衣との抱擁であろう。

あのシーンは何度見ても目頭が熱くなるものがある。

3月19、20日の卒業コンサートにも行けなかったが素晴らしかったそうである。

名古屋で卒業コンサートを開いて貰って次のステップに送り出せたことは良かったような気もする。

しかし、どうしても納得出来ないこともある。

それは乃木坂46合同会社というのは、卒業したメンバーの面倒は見てくれないのであろうかということである。

今週末から始まる3期生オーディションのセミナーに参加してそこの所を確認したかったのであるが、残念ながら女性しか参加できないようである。

私の調べた範囲内では、卒業生でタレント活動をしている人は100%別のタレント事務所と契約している。

乃木坂46を卒業したからと言って、タレント契約まで解除する必要があるのだろうか。

永さんが卒業を発表してから、ラジオのレギュラー番組であるFM-FUJIの『沈黙の金曜日』を降板し、FM-AICHIの『デリシャス・ミュージック』も今月で最終回を迎えるということである。

これから「らりん一家」はどうやって永さんを応援しろと言うのだろうか。

『沈黙の金曜日』については4月からは新しいアシスタントを乃木坂のアンダーメンバーから選ばれるという話も聞こえて来る。

それだったら、永さんでいいではないか。

今後は名古屋でローカルタレントとしてやって行けとでも言うのであろうか。

あそこは、SKE48の地盤も固くそう簡単にレギュラーを獲得することも難しい。

是非、乃木坂46合同会社にタレント契約の継続をお願いしたいと思い筆を執った次第である。

(追記)沈黙の金曜日の新アシスタントは中田花奈さんに決定しました。

永島聖羅さんは、現在ホリプロに所属しています。

sponsored link

down

コメントする




乃木坂46

欅坂46

BABYMETAL

その他のアイドル

税務会計

管理人

税理士の寺田さん

税理士の寺田さん

税理士。記事の内容の無さには定評がある。 [詳細]



sponsored link

寺田さんのツイッター