税理士の寺田さん

群馬県の藤岡市で会計事務所をやっています。

山﨑怜奈「井上小百合の姿を観ていると勇気づけられるんです」

time 2016/09/15

山﨑怜奈「井上小百合の姿を観ていると勇気づけられるんです」

山﨑怜奈に恋をしている。

あのちょっと棘のある物言いが気になって仕方ない。ブログで行われていた特殊技術を使った自撮り写真集も最高だ。ザキさんが手足が長いアピールするとまた始まったとワクワクしてしまう自分がいる。慶應大学在学中というちょっと鼻に付く学歴もいい。真夏軍団に立候補するも落選。乃木坂のオーディションに母が勝手に応募したという昭和の様なエピソードも秀逸である。

山﨑怜奈とはその学力も凄いが努力の人である。

個別握手会も14部完売とアンダーの3列目とは思えないほどの高いコストパフォーマンスを誇る。

その山﨑怜奈と井上小百合が乃木坂46加入前から知り合いというのは一部で知られている話であるが、私はそれを聞いた時に「何それ」と思ったものである。

世の中ってそんなに狭いのだろうか。

乃木坂近辺では度々こういうことが起こる。例えば2期生には秋元真夏の中学・高校の同級生である西川七海、高校の一つ後輩には矢田里沙子がいる。(現在は二人とも卒業している)

秋元真夏が「真夏さん」と呼ばれることがあるが、この語源は高校の後輩である矢田里沙子が「乃木坂ってどこ?」で発言したことがことが始まりであると言われている。

今月の『EX大衆』で山崎怜奈と井上小百合の対談があるというので私は買わずにはいられなかった。

二人が仲良くなったきっかけとしては乃木坂46に入る以前に別のオーディションを通じて仲良くなったそうである。

それから2人で舞台を観に行ったり、オーディションを受けにいくようになり親交を深めていった。

2期生として山崎が加入してから2年間くらいはあまり仲良くしないで様子見の状態が続いていたようである。

当時の状況を山﨑は次のように答えている。

「当時は1期生の方が前を通るたびに私は固まっていましたから。そんな状況で楽屋でにゃんさんと急激に仲良く話しはじめたら、まわりはどう思うんだろうと気にしちゃってムズムズしてました。」1)EX大衆2016年10月号87頁

確かに2期生の山崎が1期生の井上に馴れ馴れしくしゃべりかけていたら、周りから変な目で見られることであろう。

井上の方も次のように答えている。

「れなちさんには友達っぽくいったほうがいいのか、先輩らしくしたほうがいいのか。様子見の期間が長かったんです」2)EX大衆2016年10月号87頁

その後『乃木坂工事中』のバレンタイン企画で山﨑から井上に告白し様子見の状態に終止符が打たれることとなった。その時、山﨑は番組中に涙を流している。

今年の2月には二人で京都旅行に行っており以前のような親交が回復している。

現在、山崎怜奈は先輩からも「ザキさん」と呼ばれており、秋元真夏に次ぐいじられキャラとしてその存在感を増している。

最近では同期の北野日奈子からは「ザキさん」では無く「 Z 」と呼ばれているそうだ。3)EX大衆2016年10月号88頁

今後の「 Z 」の活躍に期待したい。

   [ + ]

1, 2. EX大衆2016年10月号87頁
3. EX大衆2016年10月号88頁

sponsored link

コメント

  • 久々の更新と思いきや、DDですねw

    なぜか今回のEX大衆が私の行動範囲に売っていない・・・
    ので、とってもありがとうございます。
    かくいう私もDDならぬMDですので・・・

    白状しますと、実はひめたんのあと、Zさんとも握手しました。
    かわいかったですよ。あと、かなりんも。

    by appi €2016年9月16日 1:02 PM

    • 箱推しということでご了承下さい。

      by 税理士の寺田さん €2016年9月16日 1:29 PM

down

コメントする




乃木坂46

欅坂46

BABYMETAL

その他のアイドル

税務会計

管理人

税理士の寺田さん

税理士の寺田さん

税理士。記事の内容の無さには定評がある。 [詳細]



sponsored link

寺田さんのツイッター