税理士の寺田さん(仮)

群馬県の藤岡市で会計事務所をやっています。

乃木坂46 16枚目シングル個別握手会戦線開幕する 

time 2016/09/29

乃木坂46 16枚目シングル個別握手会戦線開幕する 

遂に乃木坂46の16枚目シングルの個別握手会参加券付CDの応募が開始された。

戦いの火蓋は切って落とされたのだ。

アイドルの戦いに休息は無い。

即ち、我々ファンも休むことは許されないのだ。

現在、3月4日と3月12日の幕張メッセの部数は発表されていないが現在フル部数のメンバーは以下の19名となっている。

秋元真夏
伊藤万理華
井上小百合
衛藤美彩
北野日奈子
齋藤飛鳥
桜井玲香
白石麻衣
新内眞衣
高山一実
寺田蘭世
中田花奈
中元日芽香
西野七瀬
橋本奈々未
星野みなみ
堀未央奈
松村沙友理
若月佑美

今回、新内眞衣、寺田蘭世、中田花奈がフル部数になったため、この3名も16枚目シングルでの選抜入りも十分考えられる。

選抜でのサンエト、女子高カルテットもありえるのだ。

なお、生田絵梨花は舞台のため1月15日の京都パルスプラザと1月22日の幕張メッセが不参加となっている。

生田は『ロミオとジュリエット』『レ・ミゼラブル』と今後大型の舞台仕事が入っているため今後センターを予想しにくい状況にある。

どちらにしても、銀河系最強の握手アイドル軍団がここに誕生した。

今回の16枚目シングルで見事福神の座を手に入れた(予定)我らが中元日芽香の次の目標であるが、もちろんフロントメンバーである。

ひめたんはどちらかと言うと堀ちゃんのように運営に推されているメンバーでは無い。

それなのでみさ先輩のように我々ファンの押し上げが必要となって来る。

そのファンの押し上げの指標となるのがグッズ売上とこの個別握手会の完売速度なのである。

ずばり、言わせて貰う。

ひめたんがフロント入りするには来週の2次受付までに現在発売されている20部を完売させなければならない。

私の予想だと1月15日の京都パルスプラザ、1月22日の幕張メッセ、2月5日のパシフィコ横浜はなんとか2次受付までに完売することが出来るだろう。

一番、厳しいのが12月18日のポートメッセなごやの1部である。

ひめたんだけで無く、乃木坂は名古屋に弱い。

特に名古屋の1部を落とすのは並大抵のことではない。

名古屋の1部は遠征組が間に合わないからだ。

前回、ひめたんが名古屋の1部、2部を完売させるまで6次受付までかかっている。

幕張と横浜は我々関東ひめきゅんで何とかする。

関東ひめきゅんの過激派の中には名古屋の握手会に行かないのに名古屋の1部、2部を買う強者まで現れている。

後は名古屋の在宅ひめきゅんの決起を待つのみ。

2週間後に勝利を掴むのは我々中元陣営だ。

sponsored link

コメント

  • ひめたんときいちゃんは、落ちないと思う。
    さゆまりを2作連続でアンダーにするべきではないとも思う。
    でも落とせるメンバーがいない。
    と考えると選抜枠増やすか、ってことしか考えられない。
    18人は過去にも例があるし、そうすべきかな。

    16人なら、みなみおなの曲がある代わりにアンダーというさゆまりパタンか。

    サンエトの新曲はありそう。
    だから蘭世はもうちょっと選抜は待って、
    ってことになる。
    (思い切って入れてみてほしいが)

    センターは飛鳥ですかね。
    今年の2曲は紅白向きではないので、
    より代表的な曲を作るという意味では、
    いくちゃんに来てほしかったけど、
    ミュージカルがあるから、ないですね。

    選抜メンバーに大きな波乱はないのなら、
    せめて2列目に温泉トリオを並べるくらいのことはしてほしい。

    by appi €2016年9月30日 1:50 AM

    • 18人だとしたら個人的には、まりか蘭世が見たいです。

      by 税理士の寺田さん €2016年9月30日 1:58 AM

  • どちらにしてもひめを早く完売に導くことが責務ですね。
    一つでも上を目指したいです。
    あと選抜18人だと次のアンダラ(あるとして)のメンツが厳しいですよね。

    by みんな好き好き €2016年10月1日 10:12 AM

    • そうなんですよね。18人選抜でさゆまりを上げちゃうとアンダラを地方でやった時にチケットがさばききれない可能性があるんですよね。

      by 税理士の寺田さん €2016年10月1日 10:51 AM

down

コメントする




乃木坂46

欅坂46

BABYMETAL

その他のアイドル

税務会計

管理人

税理士の寺田さん

税理士の寺田さん

税理士。記事の内容の無さには定評がある。 [詳細]



sponsored link

寺田さんのツイッター