税理士の寺田さん(仮)

群馬県の藤岡市で会計事務所をやっています。

『ハルジオンが咲く頃』のMVを見て思ったこと

time 2016/03/02

『ハルジオンが咲く頃』のMVを見て思ったこと

今日、3月2日乃木坂46の14枚目シングル『ハルジオンが咲く頃』のMVが解禁となりました。

たぶん、このページに辿り着いた人はもうご覧になっていることでしょう。

素晴らしい作品でした。

ラストでまいまいが乃木坂を歩くシーンなんて

あんなもん誰が見ても泣いてしまいます。

『初森ベマーズ』の100倍感動しました。

早くもまいまいロスが到来してしまいました。

明日から、朝起きるのが辛くなりそうです。

前作の『今話したい誰かがいる』では、一部のメンバーしか目立っていませんでしたが、今回は選抜メンバー全員のアップがありますので満足しています。

いくつか気になった点がありましたので書いて置こうと思います。

まず、セーラー服姿がちょっと厳しくなっている気がします。

どうしても、コスプレに見えてしまいます。

セーラー服というと、7thの『バレッタ』が記憶に新しいと思いますが、あれから2年以上も経っているのに、中心メンバーは同じですので世代交代が遅れていると言えるでしょう。

実際の高校生世代というと、星野みなみ(高3)と齋藤飛鳥(高2)しかいないのではないでしょうか。

それと一番気になったのは、堀未央奈が目立ちすぎている気がします。

少なくても、3列目の扱いではないです。

MVでは、深川麻衣が主役で堀が準主役と言っていいでしょう。

先週のMステを見ていても少し感じたのですが、運営のゴリ押しに見えてしまうのではないかということを危惧しています。

運営のゴリ押しに見えてしまうとどうしてもアンチが増えてしまうからです。

生駒里奈を何度もセンターに起用したことでアンチ生駒が増えてしまったことを忘れてしまったのでしょうか。

7thでセンターを努めた堀が最後に前に出てきたとしても、それほど新鮮味があるとは思えないので最後の演出には疑問が残ります。

sponsored link

You Tube

sponsored link

down

コメントする




乃木坂46

欅坂46

BABYMETAL

その他のアイドル

税務会計

管理人

税理士の寺田さん

税理士の寺田さん

税理士。記事の内容の無さには定評がある。 [詳細]



sponsored link

寺田さんのツイッター