税理士の寺田さん

群馬県の藤岡市で会計事務所をやっています。

ブラック企業を見分ける3つの方法

calendar

reload

ブラック企業を見分ける3つの方法

こんにちは、税理士の寺田です。

税理士っていうのは、ほんとクレイジーな人が多いです。

私の先輩の税理士のAさんというのがいます。

Aさんとある日、一緒にガストで昼飯を食べた時なのですが、Aさんは、ドリンクバーを注文しないで、勝手にオレンジジュースを飲んでいました。

「ドリンクバー注文しないんですか?」と私が質問したら、

「オレ、そんなの頼んだことねーよ」と返して来ました。

Aさんは、ドリンク代を節約して、キャバクラに嵌ってました。

ほんと、クレイジーですね。

昔の上司の税理士のBさんは、新入社員の私に、「所得税の条文を暗記して来い!」と命令してきて、毎朝、朝のミーティングで私1人が暗記して来た所得税の条文を朗読させられました。

クレイジーです。

今日は、私が発見したブラック企業の見分ける3つの方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.夜10時まで電気が点いている会社は怪しい

もし、あなたが会社の内定をいただいたら、夜の10時に会社を見に行って下さい。

もし、その会社に電気が点いていたら、怪しいと考えてた方がいいでしょう。

朝9時から始業だとして夜の10時に電気が点いているということは、1日12時間以上仕事をしているということになります。

1日12時間以上労働するっていうのは、本当にしんどいです。

このような、会社は離職率が高いと考えていいでしょう。

私の業界だと大手の税理士法人に多いです。

大きな案件を経験できるかもしれませんが、かなりの確率で体調を崩しますので注意して下さい。

2.ハローワークの求人がいつも出ている

いつみても、ハローワークで求人を出してる企業ってありますよね。

会計事務所だと〇KCとか多いです。

ハローワークでいつも求人が出ているということは、離職率が高い可能性が高いです。

それに、慢性的に人が足りないため、残業が多い可能性が高いです。

3.社長の娘が必要以上にうるさい。

これは、実際には入社して見ないとわからないのですが、同族会社に特に多いです。

実力がない二世が、幅を利かせている会社ってほんとしんどいです。

私が、トイレに行くのにも、報告しなければ行けませんでした。

刑務所かよ!」と思ったものです。

4.まとめ

石の上にも3年という言葉もありますが、体を壊しては意味がありません。

もし、仮にあなたが、ブラック企業に入社してしまったら、今の会社で5年後の自分をイメージすることが出来ないようであれば、最近は転職エージェントや転職サイトも充実して来ていますので、転職を視野に入れてもいいのではないでしょうか。

でも、女房、子供がいるかたは、よく相談してからにして下さい。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder 俺のアイドル

TIF(東京アイドルフェスティバル)2017で3日連続、無銭する
BiSHとわい、幕張メッセで優勝する
オサカナの三周年ライブを見に行く
more...

folder 乃木坂46

乃木坂のアンダラ東京公演に行く
16枚目シングル「サヨナラの意味」第12次個別握手会完売表
16枚目シングル「サヨナラの意味」第11次個別握手会完売表
more...

folder 欅坂46

不協和音の全国握手会でやらかした
『二人セゾン』全国握手会in幕張メッセにぽんかんそくに行く
欅坂46の初ワンマンライブ有明コロシアム公演に行く
more...

folder BABYMETAL

THE ONEのBIG TEEを着てみました
ベビーメタルの東京ドーム公演『黒い夜』に行って来ました
ひめたんと握手してきました。
more...

folder 税理士試験・税理士業界

No Image

No Image

No Image

more...

folder 税務会計

No Image

No Image

No Image

more...

folder 仕事について

こんまり流片づけメゾットで大掃除したら部屋から何もなくなりました

No Image

No Image

more...